MORI株式会社、無料ソフトウェアアップグレードで新紙幣に対応

2024年7月3日、日本では著名な国民的アイコンを特徴とする新しい紙幣シリーズが導入されます。MORIはこの移行をサポートするため、すべての機器に対して無料のソフトウェアアップグレードを提供し、新紙幣をシームレスに処理できるように準備を整えています。今すぐアップグレードして、MORIの最先端ソリューションで一歩先を行きましょう。

今すぐ登録

尊敬なユーザー様、

最近、日本政府が新しい紙幣を発行しました。新しい紙幣を受け取った後、お客様のMORIシリーズおよびRibaoシリーズの紙幣分別機が認識できない可能性があります。そのため、MORI株式会社では、紙幣分別機のソフトウェアアップグレードが必要な製品に対して、無償のソフトウェアアップグレードを提供しております*。アップグレード内容は新紙幣発行後の約2週間以内に提供される予定です。以下の3つの方法のいずれかを選択して、最新の紙幣をサポートするソフトウェアパッケージを入手し、アップグレードを行ってください。

  • 当社公式ウェブサイトに会員登録し、ソフトウェア更新ページで機器の番号を入力して、最新版のソフトウェアと操作マニュアルを取得し、マニュアルに従って自己アップグレードを行ってください。
  • もし操作が難しい場合は、機器を郵送していただき、株式会社モウリ 〒220-0021神奈川県横浜市西区桜木町4-21-1 YSC横浜ビル1階 に送付し、アップグレードのリクエストを備考欄にご記入いただければ、無償でアップグレードを行います*。
  • もし他の問題や要件がございましたら、LINEでご連絡いただくか、お問い合わせ先のメールアドレスservice@moricash.comに要件を送信してください。

*1. ソフトウェアアップグレードが必要な機種には、M-40、M55、BC-40、BC-55が含まれます。紙幣カウンターはソフトウェアのアップグレードは不要です。

*2. 機器の往復送料はお客様の負担となります。

以上、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

無料ソフトウェアアップグレードのお知らせにご登録ください

ご登録いただくと、無料ソフトウェアアップグレードのご案内をお届けします。登録後、最新のアップグレードページにアクセスし、簡単な手順に従って無料でアップグレードを完了できます。今すぐ登録して、MORIの最先端技術でお使いの機器を最新の状態に保ちましょう。

今すぐ登録
free update.png__PID:585e590c-a7cc-426c-a535-22260d7dd623